2011年03月21日

怖い思い

まさか2度も大きい地震を経験するとは思ってもいなかった。
今回の地震は阪神大震災を思い出させるような揺れが襲った。
仕事で銀行へ行き、社内に戻って一息ついた時にその地震はやってきた。
社内で大きい地震を経験しているのは私だけのようで人の何倍も
私は机の下で震え「怖い」と叫んでいた。

ビルが大きく揺れ机の下にいても机自体も揺れているような感じ。
ふっと揺れが止まった瞬間に
「逃げるぞ!!」の声。(もう終わった・・・)と思ったのが正直な気持ちやった。

でも時間がたつにつれ東京での地震は小さなものに思えるほど東北の事態は
すごいことになってた。
そうあの日テレビをつけたときに阪神高速が倒れてたのと同じような衝撃を
テレビから受けた。

早い事にあの地震から10日たった。
仙台にいる友人とも連絡が取れたことが何よりも嬉しかった。
まだまだ余震も続き、原発も気になる毎日ですが自分にできることを見つけて
被災地のみなさんと共に頑張りたいと思います!!

posted by へんちゃん at 13:25| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。